スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中京記念 仮結論 

中京記念 GⅢ 3歳牝馬 阪神芝1600m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 型分析

STEP3 結論

STEP4 結果と言い訳みたいな回顧

とりあえずローテ分析を済ませておきます。
明日は免許の更新に行くので型分析出来ないかも。

【ローテ分析からのアプローチ】

■GⅢ組。小倉3頭。うち1頭好走ステップ。他2頭凡走ステップ。好走のエイシンドーバーは前走人気で軽く凡走なので悪くない。凡走ステップ2頭は共にフレッシュタイプではなく、当日人気を集めないことが条件。バウンド延長になっていることが条件だが、今回2頭共異端的な形ではあるが、クリア。だがツルマルはそこそこ人気集めそうだし、アラタマは流石に9歳…今日のネイティヴハートの再現なるか。。。

■続いてOP。4頭。今回そこそこ人気集めそうで判断難しい。前走の白富士は13頭小頭数で、完全に量勝負のレース質。今回は頭数こそ変わらないが、中京小回りの2000mでS質的。前走後ろから行って届かずの馬はローテ分析からも妙味あるが、今回凡走の2頭は前に行って粘れなかった2頭なので軽視妥当か。メジロの逃げられなかった逃げ馬カード、アサクサの位置取りショックは気になるが。

■続いて準OP。今年は5頭と大挙。内好走馬は2頭。オースミが人気になりそうだが、ローゼンとエアが居るから3番人気程度で済みそう。京都芝2400mからの短縮ステップは安定感あり。先行位置取りも期待出来る。かつ重賞初で鮮度的にも良い。接戦ストレスのみ気になるので当日大幅馬体増減無ければ。またマチカネオーラもサンデーの古馬初重賞、内枠、斤量減と走れる要素そろっている。ここまで良い格上げ馬が居るのは昨年の京都金杯みたい…。ワンツーあるかな。。

■最後に休み明け。サンプル少ないので個体評価。量ある馬なので休み明けは苦にならない。内割った方が持ち味出るので、平均ペース以上になれば。スロー過ぎると取りこぼして3着など。

---仮結論---

鮮度が決まるレースなので、ここは積極的に鮮度狙いで良い。

◎オースミグラスワン
○マチカネオーラ
▲ローゼンクロイツ
△エイシンドーバー
△エアシェイディ
☆アラタマインディ

多分人気集める馬ばかりだけど、仕方ないです。
同路線多いので、別路線で新鮮な馬を上位に取りました。
アラタマの大駆けに少しだけ夢を。。。
スポンサーサイト
[ 2006/03/04 16:33 ] 結論 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/73-6ef9c450






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。