スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダイヤモンドS 結果と言い訳的回顧 

ダイヤモンドS GⅢ 4歳以上ハンデ 東京芝3400m

1着 …マッキーマックス
2着 …メジロトンキニーズ
3着 △トウカイトリック
4着 ◎ハイフレンドトライ
5着 ▲ファストタテヤマ

11着 ○ルーベンスメモリー

ダイヤモンド06結果


上の表は今年のダイヤモンドSの型です。これを見ながら反省を加えたいと思います。

【今年の特徴】
  • カテゴリー数が4つ
  • OPカテが人気Aを01年、02年に続いて保有
  • GⅡカテが占有率Eと異端

    【予想の組み立て】
  • カテゴリー数4の時はA、Bが型優位→bingo!
  • OPカテA保有時は必ず連対しているが、有意差とは言えず1頭絡み→→bingo!
  • 人気B型の準OPも無難な型で1頭は絡む→→bingo!
  • 人気C型のGⅡは型悪いが占有率で防衛の可能性を残す→→bingo!
  • OPカテは鮮度無いがローテ無難なハイフレンドトライ→bad bingo!
  • 準OPカテはリズム良くテンション高いルーベンスメモリー→bad bingo!
  • GⅡカテはローテを唯一クリアしたトウカイトリック→→bingo!

    【今年の反省】
    型は当たりましたが走れる馬のピックアップが難しく、拾いもせず斬りもしなかった2頭に走られてしまい、何とも腑に落ちない後味の悪いレースになってしまいました。終わってから気がついたけど、このレースは鮮度が決まり易いレース質だから、ローテでのピックアップが難しい場合は鮮度で絞ればよかったのかと思いました。そういう意味でハイフレンドトライに◎は矢張り失敗だったわけです。OPカテの中では唯一マッキーマックスだけが古馬重賞初。準OPカテの中ではルーベンスメモリーとメジロトンキニーズが重賞初という鮮度持ち。ハイアーを鮮度理由で斬るなら、徹底して鮮度に拘っていれば3連複取れたかもしれません。昨年のウインだって重賞初だったし、ハイフレンドも重賞2戦目、一昨年のミッキーベルも重賞初…。いずれにせよ、型分析とローテ分析をどのように用いて、どのようにピックアップして、どのように馬券を買うか、これが今後の課題でしょう。1年くらい考えていれば何か掴めると漠然と思っているので、今年の目標はそこに置いて頑張りたいと思います。


    【正しい買い方の勉強】
    ローテでピックアップ難しい+鮮度決まるレース質=鮮度重視!

    OP→マッキーマックス/(ファストタテヤマ)
    準→ルーベンスメモリー/メジロトンキニーズ
    Ⅱ→トウカイトリック/(フサイチアウステル)

    型的に一番安定なOPを1頭軸で3連複で( )の補欠は軽く抑える程度
    もしくはOP軸別にして買う

    型で絞るのではなく、どのように買うか(何を軸にするか)考慮する際に、型の相対性を考慮に入れればいいのでは?というのが今の所の考えです。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ■来週はフェブラリーSです。型判定も前日出来るので気合いれて頑張りましょう。それにしても藤田のピアスは凄かった…。そしてヨシトミ先生は引っかかりとおしだった…。
    スポンサーサイト
    [ 2006/02/12 17:03 ] 結果と言い訳的回顧 | TB(1) | CM(0)

  • コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/63-ae4abef8


    ダイヤモンドがいいと思う

    小さくても輝きはやはりちがいますねとてもかわいらしいです信頼のおけるダイア。次回はもっと大きいものを考えています。とにかく安い!!彼女も大喜びしてくれました!あの「質」で多分、この値段とは気付かないでしょうし…皆さん。是非お試しあれ…(笑)かなり小さめです
    [2007/07/20 20:20] URL ピアスがいいと思う




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。