スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シルクロードS ローテ分析 

シルクロードS GⅢ 4歳以上ハンデ 京都芝1200m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 型分析

STEP3 結論

STEP4 結果と言い訳みたいな回顧

シルクロードローテ


分析してUPしようとしたら、セッション時間切れで全部消えやがったので(涙)、記憶を頼りにポイントのみ抑えたいと思います。fuck!

■GⅡ組み→CBC好走ステップは当日1番人気が必要。凡走ステップは前走人気に支持され軽く負けるというパターン。

■GⅢ組み→京都金杯は期待値低い。ガーネットが2サンプル中3着内2頭で注意が必要。

■OP特別組み→ニューイヤーは凡走ステップしかないため何とも言えず。淀短組みは、当日人気に支持されるタイプは安定。人気薄2頭は前走追い込みで人気よりも好走し、当日先行位置取りで爆発。バイアスの恩恵あるものの、同様のリズム崩しすぎておらず位置取りショック期待出来るタイプには注意。

■準OP→なんだったっけ…。えっと、前走人気に支持されて好走したタイプは安定で、前走人気薄で激走は注意必要。

■下級→共に前走1着。3着以内の1頭は0.3差圧勝。

あー。時間返せよ…。
スポンサーサイト
[ 2006/02/04 15:51 ] ローテ分析  | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/55-334562bb






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。