スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

阪神牝馬S 仮結論 

京都牝馬S GⅢ 4歳以上牝馬 別定 京都芝1600m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 型分析

STEP3 結論

STEP4 結果と言い訳みたいな回顧

①前走GⅡ組み
マイネサマンサは微妙な位置。人気し過ぎで信頼置けないし、人気無さ過ぎだと過酷なカテゴリー。4人気だったら買います。。レクレドールは前走着順微妙もペリエなので余裕あれば押さえ。人気背負うなら軽視。

②前走GⅢ組み
チアフルスマイルがリズム上げて来ており、一番面白そうだけど差し脚質気になる…内に突っ込んで馬群捌けばだけど藤田だし信頼置けない。強いて買うならメイショウオスカル。スローの差し馬場を前目でという注文は付くが。アンブロワーズは大外だし無いだろ…多分。ヤマニンとディアデラの人気勢はローテ微妙も、力上位で微妙。体重でどっちか斬りたいところ。

③前走OP組み
リズム的に死んでる馬が多く今回は連に絡むことは無さそう。

④前走準OP組み
こっちも無理くさい。アドマイヤメガミはオークスの◎だったから好きな馬なんだけど…強引に前で競馬してくれれば。きつい。

⑤下級組み
準OPがダメでもこっちがある。トーセンハピネス…前走3人気1着接戦後…目を瞑ろう。斤量減、内枠、初重賞のサンデー!多分ダメだけど買ってしまう…。

⑥前走GⅠ組み
データなしで判断できず…。アズマサンダースはリズム的に斬りだが昨年の1着馬なので少し気になる。オースミハルカも長め中心→中距離で気になるも、今回逃げ馬不在ですんなり行ければという感じで共に微妙。

-----------------------
12:30時点での型判定。

どうやらGⅡカテゴリーがAを保有しそう。GⅠカテゴリーとの差1.5。微妙…。両者まとめてGⅢに食われそうな予感がする…。続くのは下級だがCとの差は3.2。占有型がAなので無理くさいが…。D-E差は4.2で有意差。更にEは型悪なのでOP特別カテゴリーは厳しそう。準OPも多分出番無し。

-推測-
A~D内決着。A~C内決着濃厚。目安:Ⅲ-Ⅲ-Ⅱ/Ⅲ-Ⅱ-Ⅰ


-結論-
◎ヤマニンシュクル
○チアフルスマイル
▲レクレドール
△アズマサンダース
△アドマイヤメガミ
☆トーセンハピネス

ディアデラは迷ったけど斬り。1番人気相性悪いレースだし。来たら仕方ない。内枠で揉まれて消えてくれ! マイネサマンサはローテ的にはOKだけど、やっぱ交互であってほしいという期待を込めて消し。メイショウオスカルは迷ったが非根幹で狙う。買い目は3複で型意識して。後はアドマイヤメガミの単を遊びで少し。
スポンサーサイト
[ 2006/01/28 18:36 ] 結論 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/53-5ef04d33






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。