スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

京都牝馬S ローテ分析 

京都牝馬S GⅢ 4歳以上牝馬 別定 京都芝1600m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 型分析

STEP3 結論

STEP4 結果と言い訳みたいな回顧

京都牝馬ローテ


【前走GⅡ組み】
CBC、日経新春それぞれ1サンプルあるが、残りは全て阪神牝馬S。基本的に当日人気の馬しか走っていないので期待値は低い。好走条件は当日4人気以内に支持された馬で、前走連対か人気で中途半端に負けた馬。中途半端に負けるなら掲示板に載るか載らないか辺りが良い。危険なのは前走人気薄で好走し、今走人気を背負うタイプ。追い込み脚質も良くなく、前走4角7番手以降から好走した馬はペリエが乗ったハッピーパス以外凡走。

【前走GⅢ組み】
3着以内の2頭の当日人気は4人気、13人気と期待値的にそこそこ。2頭に共通するのは、前走人気よりも好走しており、4角4番手以内と先行脚質。

【前走OP組み】
勢いがあった方が良く、3着以内の3頭は前走1着。前走1着馬に限ると【0-2-1-2】とやや安定。この条件で3着以内に絡めなかった2頭のうち1頭は1200mを追い込み9人気1着後のステップ。延長と疲労の双方から動けなくなるのは当然。もう1頭は5人気1着で接戦勝ち後。重賞初の鮮度魅力も、前走48キロの最軽量勝ちでは危険。

【前走準OP組み】
OPステップと同様に勢いが必要で、3着内の5頭中4頭が前走1着。前走1着馬に限ると【3-0-1-2】と安定。前走の距離は全て1600m。2着の1頭は前走1400mを3着。1400からのステップだと走りすぎていない方がベター。期待値高いカテゴリーなので積極的に狙いたい。

【下級条件組み】
3着が1頭いるのみ。1番人気1着後のステップ。

【休み明け】
サンプル少ないが、秋GⅠ組みの出走で人気集める場合もあるので、期待値は低い。
スポンサーサイト
[ 2006/01/25 23:54 ] ローテ分析  | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/50-60ec0140






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。