スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

平安S 型分析 

平安S GⅢ 4歳以上別定 京都ダ1800m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 型分析

STEP3 結論

STEP4 結果と言い訳みたいな回顧

平安型


-考察-

■01年■
ここ5年で唯一準OPが人気平均Aを取れた異例の年。更にA-B差が4.0とこれまた異例。ここまで異例で2着、3着なのでよほどの型にならない限りは準OPは厳しそう。またB-C差も3.4と大きく、C以下は人気平均10を越える点も異例。

■02年■
A-B差が4.6でB以下が10越え。OOOで決着してもおかしく無さそうだが、休み明けはこうしてみると驚異的で、人気平均、%関係なく突っ込んで来るので、むしろB取れたここでは連対確定として見ることも可能。

■03年■
OPが人気Aだが、指数差なく、かつ%B型で過去2年よりも型悪い。GⅢがBだが、CのGⅠが3頭と数多く、反乱の可能性あり。準OPは型悪で無意味。E-F差5.0なので、Fも無意味で、怖い休み明けが絡むという構図。

■04年■
なんと下級が人気Aを保有。これは異端過ぎて怖いが、この条件で来なかったことを考えると下級はよほど苦しい。GⅠ組みもせめて%でB欲しい。準OPは苦しく、指数差0.5ならGⅢに食われること確定。OP組はE型とここ5年で最も型悪いが、数の優位で人気平均どうやらあまり関係無いっぽい。

■05年■
GⅠ組みがここ5年で最高の型も3着1頭は情けない。GⅢは03と似たパターンで型悪い。OPは昨年よりも人気型UPも平均指数は落ちており、ねらい目。

スポンサーサイト
[ 2006/01/20 19:01 ] 型分析 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/47-1beefdad


平安Sの過去5年(2001年~2005年)

2001年1着 マンボツイスト 牡6 四位洋文 6人気 2-2-2-1 京都 ダ1800m 0-0-1-2 複勝率 33%ダ1800m 4-0-2-2 複勝率 75%京都 ダ 0-0-1-3 複勝率 25%2着 ハギノハイグレイド 牡5 デムーロ 5人気 3-3-3-3
[2006/01/20 20:09] URL ノーマーク(爆)穴党




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。