スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

平安S ローテ分析 

平安S GⅢ 4歳以上別定 京都ダ1800m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 型分析

STEP3 結論

STEP4 結果と言い訳みたいな回顧

平安ローテ


■先ずGⅠ組み。全馬JCDで間隔開くので疲労は比較的影響し辛い。ただし3着1頭のジンクライシスは前走格上げ延長7人気3着と頑張った分の疲労が抜けず1人気3着。好走組みはこの1頭だけなので、前走の人気には気をつけたい。凡走からの巻き返しはよほど強調点がないと厳しく、1着のスマートボーイは前走出遅れて後方からの競馬も7着。逃げられなかった逃げ馬カードが持てたのも+。

■続いてGⅡ。ウインターSの一頭。もうウインターSは無いので、OP特別の長距離組みを参照。

■次にGⅢだが、武豊騎乗1人気3着が最高なので期待値低い。

■次に出走サンプル多いOP特別組み。先ず芝OPとダ1400mはサンプル少なく微妙。長距離からは1サンプルのみだが8人気2着なので無視出来ず。前走は1番人気1着で、リズム崩れずの1800→2300→1800とバウンド短縮。更に京都→中京→京都のバウンドでもある。ダート重賞は今回が初で鮮度も有り。このくらい条件揃ってれば狙わない方がおかしい。

■次に1800mダートOP組。サンプルが多いので丁寧に。先ず中山1800mはヒシアトラス1頭のみの連対。好走は他に2サンプルあるが前走1人気1着だったのはこの馬のみ。リズム的にも問題ないタイプで力証明の馬を狙いたい。凡走組みの中には1人気も居たが崩れたので期待値は低い。続いて阪神1800mからのステップ。好走【1-1-1-5】凡走【1-0-1-9】で当日人気は前者6、3、3、後者2、5とそこそこ人気を集める。好走ステップ3着以内3頭は前走1着。前走1着に限ると崩れたのは1頭しか居ない。崩れたのは2走前と3走前2100mと長め経験。中距離志向で安定して先行出来る馬を狙いたい。凡走ステップでの3着以内2頭は前走1番人気か2番人気。また先行脚質も欲しい。

■続いて準OP。3着以内2頭は当日5番人気と2番人気。当日5番人気以内に支持され、かつ前走も4番人気以内に支持され4角4番手以内と先行した馬となるとこの2頭だけになる。繰り上がり的に人気になって、先行で安定している馬を狙いたい。危険なのは前走追い込んで好走したタイプ。

■最後に休み明け。やはり先行脚質に妙味があり、当日7番人気、8番人気、13番人気と破壊力がある。ただ今年はこのステップが居ないので簡単に終了…。

スポンサーサイト
[ 2006/01/20 19:00 ] ローテ分析  | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/46-b9d54b31






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。