スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シンザン記念 結果と言い訳みたいな回顧 

シンザン記念 GⅢ 3歳混合別定 京都芝1600m

1着 …ゴウゴウキリシマ
2着 …グロリアスウィーク
3着 ▲ロジック

5着 ○ディープエアー
6着 △リメインオブザサン

8着 ◎メジロシリング

前に行った2頭のまま決まったというのは、少数頭スローペースの恩恵もあるかと思いますが、京都金杯も前に行った2頭で決まったように、今の京都のバイアスも影響もあるのかもしれません。今週は日経新春杯がありますが、この点気をつけたいと思います。

1着のゴウゴウキリシマは過去の戦績からアップ条件はプラスだと思ったし、阪神芝1400m500万条件はローテ的に悪くなかったのですが、前走接戦勝ちという点、プラス12キロという体重を見て無印にしました。スローの少数頭でストレスの影響出にくくなるという可能性は十分あったのですが、そうするとイースターやロジックなども走れることになってしまい、組み立て辛かったというのもあります。ただOPと条件戦の疲労レベルと人気を考えれば印を打っても良かったかなとチョイ後悔。

2着のグロリアスはこの巻き返しを見ると、弱い相手の少頭数スローに強い印象です。ただアップ質やペース締まると投げ出す可能性が高いので、凡走後のベスト条件を狙ってみたい馬です。

3着のロジックと4着のイースターはもう少しやれるかと思ったけど善戦止まり。弱い相手の非根幹という条件は変わりないけど、人気で信頼し過ぎるのは微妙な感じです。

5着ディープエアーはスローに泣かされての敗北で気になる敗戦ではありません。次走は人気落ちると思うので、混戦の根幹で狙いたい。

◎のメジロシリングは道中はいい感じだったけど直線で一杯。まぁロドリゴの子なんで、どっかで巻き返すハズですけど。

阪神芝1400mの500万条件組み、バウンド短縮のGⅢ組みというのはデータ的に買えるので、少頭数でわけわかんなかったら思い切って過去ローテを信頼すりゃ良かったかなと後悔しております。
スポンサーサイト
[ 2006/01/10 03:07 ] 結果と言い訳的回顧 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/40-3acf1062






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。