スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

AJCC【2008】 結果と言い訳的回顧 

AJCC GⅡ 中山芝2200m

1着 ▲エアシェイディ
2着 …トウショウナイト
3着 ○ブラックアルタイル

5着 △ドリームパスポート

13着 ○ダブルティンパニー

AJCC08結果


【言い訳的回顧】

どんぴしゃで取ったと思ったんだけど、トウショウナイトが突っ込んできて、1-3着に終わってしまいました。

今回は純ローテクリアの馬が居らず何が1着になるのか読みにくかったため、準ローテクリア(エア:前走2人気2着が多少パンチ不足で鮮度的にも微妙/ダブル・ブラック:準OP好走だが前走人気がイマイチ)格上げの2頭の単を、そしてGⅢステップが良かったので、準クリアの中からエアを軸にして買いました。有馬凡走ステップは相性悪いのでドリパは一度危険カテに入れたものの、この馬の魅力はデータブレイクだと考え直してデータブレイクのカテに入れました。

結果はGⅢステップのワンツー。2着のトウショウナイトは中山金杯凡走で、同ステップは人気馬しか走っていなかったので斬りました。これはちょっと拾えない…。上がりのかかるレース、位置取り、体重が絞れたことetc…要因はいくつかあると思うものの。

3着は準OPからのブラックアルタイル。前走低人気勝ちだと3着が精一杯なんですなぁ…。低人気勝ちの準OPと、型が良かったGⅢステップは後者を上位に取れということを示唆していると思います。△のドリパも相性悪い「有馬を後ろからで凡走」という要素に飲み込まれてしまいました。全体的にステップイマイチな馬が多くて型的にもGⅢが抜けていたので、エアの単複が正解だった様子。

【来年への課題】

・準OP低人気勝ちは3着止まりで頭は狙いにくい。
スポンサーサイト
[ 2008/01/28 19:00 ] 結果と言い訳的回顧 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/358-ecd19b7d






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。