スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フェアリーS【2007】 結果と言い訳的回顧 

フェアリーS GⅢ 中山芝1200m

1着 …ルルパンブルー
2着 …スワンキーポーチ
3着 ◎マイネレーツェル

4着 ○エーソングフォー

6着 ▲ビーチアイドル

9着 △メイビリーヴ

フェアリー07結果


【言い訳的回顧】

ファンタジー凡走のルルパンブルーが1着。そもそもファンタジー組は眼中に無かったし、1着は好走ステップと踏んでいたので完敗です。なんでこの馬が1着取れたのか探ってみます。同馬は1200m2戦2勝で新馬戦が33.8-36.9、カンナSが33.3-35.3、ところでファンタジー経由で当日圏内入りした1頭であるニシノマオを見てみると、この馬も1200m2戦2連対で、33.3-35.4、32.5-35.9という極端な前傾で結果を出してきたタイプ。圏外馬の1200好走時計を見てみると、34.8-35.3(当日3人気5着)、35.4-35.0(当日16人気11着)、34.1-35.9、34.8-34.8(当日6人気11着)、1200経験無し(当日8人気12着)、34.9-35.8(当日1人気5着)、33.9-35.3(当日10人気8着)と、極端な前傾で結果出して来た馬は居ません。この辺にデータブレイカーした秘密があるようです。

2着は新馬ステップのスワン。これは当日人気支持の新馬ステップということで縛れる。最も嫌な形だけども。3人気馬が2サンプル負けているので、2人気以内ならという条件で良さそう。3着は◎のマイネレーツェル。一応4人気3着と人気より走って圏内入りなので悪くはないものの、当日3人気以内欲しいと書いただけに、その辺が微妙にズレた感じではある。4着は○のエーソングフォー。この馬が一番強い競馬したのでは。例年通りの流れだったら圏内入りしてたか。今年は前半32.9といかんせん速すぎた。

上位2頭が居なければ◎○なので悪くないけど、ファンタジー凡走から1着が出たことはショック。型も最悪だったし、メイチで斬りだったんだが…。

【来年への課題】

・極端な前傾1200で結果出して来たタイプは穴でも注意。
・新馬組は当日2人気以内縛りで。

以上
スポンサーサイト
[ 2007/12/17 16:16 ] 結果と言い訳的回顧 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/341-d6fe0824






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。