スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フェアリーS【2007】 ローテ分析 

フェアリーS GⅢ 中山芝1200m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 型分析

STEP3 結論

STEP4 結果と言い訳みたいな回顧

今週はこの1Rのみ。
FC2、仕様が変わってやりにくいです。

フェアリー07ローテ


上は過去7年のフェアリーSの前走ステップ別成績です。昨年ローテ分析しましたが、軽目だったのでちょっと補足します。

①前走阪神JFステップ

1頭だけ好走ステップ【0-0-0-1】で残りは凡走。圏内4頭の当日人気は6、1、3、2人気と期待値はイマイチ。1人気と3人気馬は【ファンタジー掲示板→JF2桁着順→当日人気支持】というローテ。凡走馬11頭のうち、2前ファンタジー掲示板は2頭が該当。1頭は前走1桁着順で今回2人気。1頭は前走2桁も今回5人気。2頭共チョイずれで当日凡走しているので、合致しない人気馬は疑いたい。

一方6人気で2着した1頭は、前走先行して人気よりは走った形。ちなみに2前はコスモス賞を凡走。2前コスモスはこの馬だけ。また2人気3着の馬は2前1200mOPを1人気1着。2前に1200mOP1人気1着という形は凡走の中に1頭いて、当日9人気6着と一応人気よりは走っており、後は当日の人気次第といったところ。

②前走GⅡステップ

2サンプルしかないので割愛。

③前走GⅢステップ

全馬ファンタジーで【0-0-1-6】と相性悪い。圏外6頭の当日人気も1、3人気含んでいて期待値は低いか。唯一の圏内1頭は2前1200m重賞連対のバウンド短縮。この形は同馬だけ。それでも当日は2人気3着と人気を裏切っているので軽視でいいのではなかろうか。

④前走OPステップ

好走は【1-0-0-5】の成績。当日2人気なので期待値は低い。唯一の1着は福島2歳先行1着で2戦2勝のエリートタイプ。

凡走は【0-0-0-7】と出番が無い。最も頑張ったのは8人気4着で、前走は福島2歳を3人気4着かつファンタジー掲示板実績も保有。重賞で掲示板程度の実績持った前走支持凡走からの人気落ちなら多少…。

⑤前走500万ステップ

好走は【2-2-1-6】と連対率がよい。圏内5頭の当日人気は3、6、11、2、7人気と好走ステップの割には期待値もまぁまぁ。前走は芝マイル1頭、芝1200m2頭、芝1400m1頭、ダート1200m1頭と様々。圏内5頭は前走コーナー4番手以内であるのに対して、圏外6頭のうち3頭が6番手以降からの差し寄り脚質。残る3頭は前走先行したが、そのうち2頭が掲示板入りしてるんで、単純に先行縛りでいいのでは無いか?

凡走は【1-2-1-17】で、圏内4頭の当日人気は、13、4、6、2人気。圏内4頭全馬前走は東京での競馬で…と書いてたら消えたorz…。なので記憶に頼って…。人気薄で当日連に絡んだ2頭は、前走先行バテor追い込んで届かずの形であり、極端な脚質。また4頭中2頭は生涯掲示板はずしていないタイプで、13人気以外の3頭は、前走凡走といっても掲示板は確保していたように、あまりリズムは崩しきっていない方が良い。2前が未勝利の2頭はそのレースを1人気1着。また凡走17頭の中に、当日5人気以内で負けた馬は1頭しか居ないので、当日人気に支持されるようなタイプは比較的頑張っている。人気支持で負けた1頭は、生涯掲示版確保していたが、1200m経験が無く、前走初逃げ勝ち後で、当日は案の定おいていかれて負けた。

⑥前走新馬戦

相性悪い。0.8差圧勝で当日1人気2着が最高。凡走15頭も大抵人気より負けていて、掲示板入りはわずか1頭と淋し過ぎる結果。

⑦前走未勝利戦

3、7、12、4、10人気とまぁまぁ。4頭の前走はダ1200mが2頭、芝1400mが3頭。着差は順に1.0、0.8、0.1、0.3、0.7で、前走位置取りは3頭が逃げ、1頭が2番手。圏外8頭中4頭が前走1200mで0.2差未満。残る4頭のうち2頭はダートだが0.3差、0.0差の接戦で勢いに欠ける。あとは芝1400m、1600mが1頭ずつだが差し寄りで0.0差接戦。

以上から明らかなように、先ず逃げに近い先行脚質が必要で、前走ダートなら0.8差以上の圧勝、芝なら1400mで0.3差以上の圧勝が必要。

さてそれでも1頭もれる。芝1400m先行で0.1差接戦勝ちの馬だ。同馬の特徴はデビュー戦16頭立てマイルで6人気4着。次走も17頭立て1400mで6人気1着。多頭数経験馬で生涯掲示板タイプなら、0.1差程度の僅差でも多少注意が必要か。

----------------------

-参考-

・フェアリーS【2006】ローテ分析
・フェアリーS【2006】結果と言い訳的回顧
・フェアリーS【2005】ローテ分析
・フェアリーS【2005】結果と言い訳的回顧

スポンサーサイト
[ 2007/12/12 19:26 ] ローテ分析  | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/336-0f980b50






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。