スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中山金杯 結論 

中山金杯 GⅢ 4歳以上国際H 中山芝2000m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 結論

STEP3 結果と言い訳みたいな回顧

①前走GⅢ組み→9頭

これと言って良いステップの馬が居ずに、無難な馬が多く取捨選択が難しい。拾いたいのは人気次第だがカンファーベスト。外枠+前走接戦気になるが、中山相性良いし叩き2戦目も我慢出来る範囲。中位人気欲しい。アサカディフィートもここ数戦充実しており、通常通り外差し決まる金杯になれば飛んでくる怖さがある。もう1頭はヴィータローザ。人気無くなるだろうし、人気落ちで買って人気で消しはこの馬の基本だと思うので。柴山に替わるのも良い。

逆に要らないと思うのはシェイクマイハートメジロマントル。先行不利だし、L系の内枠アップ質混戦レースは最も苦手なはず。コンラッドは迷ったが騎手を見て消そうと確信。カナハラもここ数戦でリズム上げてきて怖いが何らかの特殊馬場にならないと厳しそう。ワンモアも迷ったが外外回って体力切れ、ここ数戦の不調、外から飛んでくるならアサカだと思うので。

②前走OP組み→4頭

全馬狙える範囲だが、どの馬も2000m1着経験が無くて不安。レコルトはそろそろ人気落ちしてくるだろうし、チーフベアらしくなって来ると思うので、内を割ればここらで走ってもおかしくない。コスモオースティンも怖い…。もう少し様子見が必要だろうが。

③準OP組み→1頭

12着からの巻き返しはさすがに無いと思うが、4キロ減、よしとみ大西替わり、先行脚質と、そこそこ魅力はある。外枠なので逃げないだろうが、上手く先行して内に徹すれば。内枠欲しかった。

④休み明け→1頭

ユキノサンロイヤル…まだ現役だったんだね。休み明け57キロはキツイだろう。何起こすかわからない馬で怖いが叩いてから。

最後に人気馬2頭について触れると、ダンスインザモアは1800mベストという気がしなくもない。キングストレイルも根幹のハードレースよりも非根幹ゆったりレースの方が合いそうで、アドマイヤマックスの距離適正をそのまま伸ばしたような馬という印象。どっちか言うとダンスインザモアの方を拾いたい。この2頭で決まるとかはなさそう。

-結論-

◎カンファーベスト
○アサカディフィート
▲マイネルレコルト
△ブラックカフェ
△ヴィータローザ

レコルトが2番人気と気に入らないので、3番手評価まで落としました。チーフベアらしく穴でこその馬になってほしい。

体重発表でダンスインザモアが太め残り、ヴィータが絞れて絶好で人気も無いので入れました。って、ダンスもキングも印ついてねー。あたる気がしねー。
スポンサーサイト
[ 2006/01/04 16:37 ] 結論 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/32-53317e6a


【レース予想】中山金杯 自信度B

あけましておめでとうございます。今年もClassic Distanceをよろしくお願いします。さて、今年最初の予想はもちろん東西の金杯です。競馬ファンにとって、一年の計は金杯にあり、という
[2006/01/04 18:26] URL Classic Distance




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。