スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガーネットS ローテ分析 

ガーネットS GⅢ 4歳以上国際H 中山ダ1200m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 結論

STEP3 結果と言い訳みたいな回顧

①前走GⅠ組み【1-0-0-2】
前走凡走馬が多く(6/10/18)人気になり辛い(6/9/5)が、当日着順は(1/5/4)と人気より良いので注意が必要。ただJCDからの大幅短縮だと戸惑う可能性が高く、ダ1200で先行して勝負出来た過去実績がほしい。マイルCSからにしても芝ダショックの過去実績や短縮実績欲しい。

②前走GⅡ組み【1-0-0-9】
CBCと阪神牝馬からのステップ。同距離CBCからだとリズム的に崩れた馬の巻き返しは酷。Mボーラー級の馬でないと厳しい。またCBC好走組みは1頭しかいないが4人気13着と大敗。よほどダート適正がないと辛い。

③前走GⅢ組み【2-1-1-4】
シリウス組みが【2-0-0-3】根岸組みが【0-1-0-1】
連対3頭は前走好走馬。勢いがあった方がよく3頭共当日1番人気で前走1番人気1着経験保有。好走組みで連をハズしたのは2頭いて、当日2番人気、前走は1人気1着では無い。バウンド系なのはだいたい同じ条件なので、当日人気と前走の経験の微妙な差が影響する。また極端な脚質も嫌いたい。3着1頭は8番人気だが前年の覇者ワシントンカラー。ダ1600からの短縮。

④芝OP組み【0-0-0-6】
凡走馬が多く何とも言えない。

⑤ダOP組み【1-4-2-23】
ダ1800m【0-1-1-4】
3着以内2頭は前走中山1800mで当日人気は15、16と超人気薄。2頭に共通するのはダ芝関係なく1200m自体初で、後方死んだふりの直線一気。超人気薄の一発は警戒したい。

ダ1400m【1-3-1-17】
前走好走で連に絡んだのは1頭で、前走1番人気1着、1秒以上の圧勝でテンション高いタイプ。当日人気になるが逆らえない。凡走で連に絡んだ3頭は当日人気6、2、2とあまり期待値高くなく、比較的無難に走るので厄介。前走人気で軽くポカして巻き返しタイプか、徐々にリズム上げて連対タイプ。3頭中2頭は2走前勝ちか、バウンド短縮。

ダ1200m【0-0-0-2】
好走馬も負け。同距離からなので、圧勝でテンション高い馬でないと厳しい。

⑥準OP以下【0-0-2-10】
3着以内2頭は共に準OP好走組みで、当日1、3番人気で期待値低い。圧勝初挑戦馬も負けているので微妙。下級条件からは5頭中4頭が前走好走だが通用せず。鮮度決まりにくい。

⑦休み明け【0-0-0-8】
休み明けでいきなり中山1200mというハードレースは厳しい。

鮮度馬の負けケースが目立つ。中山1200m多頭数はかなりタフなレースになりやすいので、短縮など何らかのショックが欲しいし、同距離からだと勝ちきっていないとリズム的に上積は望めない。
スポンサーサイト
[ 2005/12/29 15:08 ] ローテ分析  | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/30-f9ef53ac


ガーネットS展望穴馬リサーチ

1/8中山11RガーネットS展望このレースは芝からダート変わりがシャイニンルビー・シルヴァーゼット・アンブロワーズが面白い!と言うよりひょっとしてがあるかも?勿論斤量の重いブルーコンコルドやディバインシルバーが中心となるが血の怖さを知るレースとなるか....
[2006/01/03 19:24] URL 今週のターゲット

JRAが【ガーネットS】に求めること

【ガーネットS】も同様、【国際】に変化した。【国際・ハンデ】に変化し、大波乱で幕を閉じた金杯から2日後【混合ハンデ】→【国際ハンデ】へと変化したガーネットSの意味と
[2006/01/06 22:13] URL JRA未来予想図BLOG




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。