スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中山金杯 ローテ分析 

中山金杯 GⅢ 4歳以上国際H 中山芝2000m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 結論

STEP3 結果と言い訳みたいな回顧

※データは過去5年/3着馬は人気との比較で判断
※休み明けは3ヶ月を目処

①前走GⅠ組み【0-0-0-5】

5頭全てが前走2桁着順からのステップだが、当日人気は6、3、4、7、2とそこそこ人気を集めているので期待値は低い。4人気4着が最高着順。

②前走GⅡ組み【0-0-0-3】

特に強調すべきことなく。惨敗馬の巻き返しは厳しいし、走りすぎても疲労やハンデが気になるし、GⅠステップと同様難しい。

③前走GⅢ組み【2-1-1-22】

サンプル多いが勝った2頭は共に当日1番人気なので期待値低い。1着の2頭は前走凡走。ただリズム崩しすぎていると良くなく、1頭は2走前1着、もう1頭は2走前GⅠ5着、前走4着と軽く疲労を抜くパターン。また2頭ともブライアンズタイムでロベルト系。ただ2着、3着は共に10番人気で人気薄なら注意が必要。2頭に共通するのは前走2桁着順交互質が強い馬で、人気薄大駆けの常連クラフトマンシップとカンファーベスト。

④前走OP組み【2-3-1-23】

連対5頭の当日人気が8、4、13、6、5なので断然このステップが期待値高い。5頭中4頭が中山の1800mからのステップで着順は4、4、8、3と中途半端なタイプで当日人気を落としている馬が狙い目。残り1頭は東京のマイルからの延長。叩き2戦目でもともと長めの距離を使われて安定感があり、初重賞という鮮度が生きた。鮮度が生きるレースなので重賞実績は問われないが、2000m1着経験は欲しい(5頭中4頭が保有)。

⑤前走準OP組み【0-1-2-6】

3着以内の3頭の当日人気は12、6、8なので期待値は高い。勢いは必要ではなく、前走着順は6、3、2と全馬負けている。軽く負けて斤量が軽くなっての激走を拾いたい(3頭共3キロ減)。脚質は3頭共先行で近3走内に逃げた経験を保有していたのも共通。

⑥前走1000万組み【0-0-1-1】

3着の1頭は11番人気で準OP組と同様逃げ馬でバウンド延長。

⑦休み明け【1-0-0-3】

サンプル少ないが05年のクラフトワークのみ。ポテンシャル証明した馬なら休み明けは寧ろ煮えきったメンバーの中で異端性を帯びマイナスにはならない。
スポンサーサイト
[ 2005/12/28 13:57 ] ローテ分析  | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/28-cc528351


中山金杯展望【独自馬体診断】

1/5中山11R中山金杯展望秋のグレードを占う一戦で古馬の巻き返し組みと新星誕生に注意して進める!中心はキングストレイル好位を取って強さを見せ付けるか?それともコンラッドが勝負根性で抜かせない!3歳馬はデイープインパクト断トツで差があるように言われて....
[2005/12/29 16:10] URL 今週のターゲット

迎春、今年もディープインパクトに注目

あけましておめでとうございます。今年は金杯獲りたい!
[2006/01/02 16:52] URL 競馬情報会社に入会してみました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。