スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

毎日王冠【2007】 ローテ分析 

毎日王冠 GⅡ 東京芝1800m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 型分析

STEP3 結論

STEP4 結果と言い訳みたいな回顧

毎日07ローテ


上は過去5年の京都大賞典のステップ別成績です。これをもとに解析します。

■休み明け■

京都大賞典に続き、こちらも一番嫌な休み明けステップが成績秀逸。ただ京都大賞典と違って、人気馬が負けたり人気薄が走ったりということがあるので慎重に見て行きたい。

先ず1着4頭。4頭中3頭が前走宝塚記念。もう1頭は安田記念。03年のバラゲー以外は掲示板入りしている。L主導でない馬はある程度リズムの良さ、GⅠでも掲示板入り出来る格が求められる。次に脚質だが東京の鬼テレグノ以外の3頭は当日先行して34秒台で押し切るレースをしているので、よほど東京が合う馬以外は先行タイプが無難。

次に2着4頭。4頭中3頭が前走安田記念。残る1頭は天春。ダンムー以外3頭とも3人気以内に支持されて負けている。ただ安田組はほぼ掲示板確保しているので、上で見たことと同じことが言えそう。ただ脚質は上で見た先行脚質ではなく、全馬前走8番手以降。

次に人気で負けた馬を軽く。

アサクサ(1人気13着):安田差して連対も低人気
カンパニー(3人気7着):安田差して掲示板も低人気
カンパニー(4人気5着):宝塚掲示板も差し。当日も差し
スイープ(2人気6着):宝塚1着も差し
サンライズ(1人気4着):天春。次の年1着なだけに敗因不明
ダンツフレーム(4人気5着):宝塚先行1着。連荘途絶え?

■前走GⅡステップ■

札幌記念、全馬前走凡走で【0-1-0-2】。圏内1頭は前走3人気3着。札幌記念前は安田→宝塚というステップ。前走圏内入りなのはこの馬だけ。

続いてオールカマー、全馬前走凡走で【0-0-1-7】と札幌記念よりは劣るが2桁人気も多い。圏内1頭はアメリカンボス。オールカマー6人気10着。なぜ巻き返せたのか不明…。前に行くタイプの方が良いということは何となくわかるが。先行馬の延長とか、位置取りショックに注意しとけば良いということにしておく。よくわからん。

■前走GⅢステップ■

関屋記念が【1-0-2-4】と優秀。好走ステップは【1-0-1-2】だが圏内2頭は2人気と期待値いまいち。1人気馬も負けている。圏内2頭は前走1人気1着。かつ2前も連対していてリズム良い馬。前走1人気1着はこの2頭のみ。一方凡走は【0-0-1-2】だが、圏内1頭は支持凡走からの人気急落かつ先行脚質。リズム崩し切っている馬や追い込み一辺倒は対応出来ていない。同じ1600GⅢの京成杯からも同じく支持凡走のローエングリンが9人気3着入りしている。

■前走OP以下■

04年に相当型が良かったのに好走できず。相性悪い。

■まとめ■
  • 前走宝塚は今走1着要素。先行で掲示板入りがデフォ
  • 前走宝塚負けていてもL強ければ
  • 前走安田は好走2着要素。追い込みで支持凡走掲示板がデフォ
  • 札幌記念は無難なタイプ/オールカマーは先行タイプ
  • GⅢは1600m>>>2000m>>朝日杯という序列
  • GⅢ好走馬はリズム/凡走馬は支持凡走狙い
    スポンサーサイト
    [ 2007/10/01 22:38 ] ローテ分析  | TB(0) | CM(0)

  • コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/267-e8fa09ff






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。