スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CBC賞 結果と言い分けみたいな回顧 

CBC賞 GⅡ 3歳以上国際別定 中京芝1200m

1着 ◎シンボリグラン
2着 △カネツテンビー
3着 ○シーイズトウショウ
4着 …ウインラディウス
5着 ▲マルカキセキ

8着 △ディープサマー

馬連93倍3点目的中!
3連複118倍2点目的中!

印をつけた5頭中4頭が掲示板に入り、人気薄のカネツテンビーが走ってくれたお陰で高配当を取ることが出来ました。ただし現実は1週延びたせいでPAT残金が無くなり、見守るだけのレースになってしまった為運の無さに呆れ返りましたが。

1着のシンボリグランは好位に取り付けて力強い伸び。大幅増できっちり差しきる辺り充実していますが反動も気になります。混戦の中位人気でこそという感じもします。2着のカネツテンビーは近年毎年のように穴を出しているステップだったので拾えました。施行時期が変わってどうなるかはわかりませんが、中京では一変出来るタイプで今後も人気薄で注意です。3着のシーイズトウショウは好位に取り付けず苦しい競馬でしたがそれでも3着に来る辺り、強くなったなという印象。ただ今年の夏が絶好調でその後崩れたように、出し入れ出来る馬だと思います。4着ウインラディウスは人気落ちた時に拾いましょう。▲のマルカキセキは予想で疲労が気になると書いたが+12。同じ+12でもOPか重賞かが1着の馬との差でしょう。ディープサマーは以前クリスタルCの時にダート→芝でやられた記憶があったので印打ちましたがダメでした。狙い所が難しい。

-来年への指針-
・マイルCS組は1200実績大切
・OP特別からの穴なら脚質が極端な馬
スポンサーサイト
[ 2005/12/24 16:07 ] 結果と言い訳的回顧 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/24-37a32170






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。