スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シルクロードS【2007】 感想 

シルクロードS GⅢ 京都芝1200m

1着 エムオーウイナー
2着 タマモホットプレイ-3人気
3着 ビーナスライン

4着 アンバージャック-1人気

11着 スピニングノアール-2人気

【感想と来年への課題】

1着のエムオーウイナーは準OPからの出走で、昨年「人気に支持されて応えてきた馬は安定」と書いたが、同馬は1人気1着でリズム的に申し分無く、7人気まで落ちていたのも良かった。

2着のタマモホットプレイは淀短から。淀短組は「当日人気に支持されれば安定」と書いたが、同馬も当日3人気だったのでローテに忠実だっら買えたハズ(実際は前走内ついて短縮決めた後だったので余裕で消したら余裕で2着にきやがった)。

3着のビーナスラインは4人気と穴人気していたのでどうかと思ったが、何とか3着死守。阪神Cはサンプル無いが、同馬はバウンド短縮だったし、着差0.7→0.4と徐々に詰めていたので買える要素はあった。

1人気のアンバージャックはこちらもサンプルが無い京阪杯。4連勝中とリズムは良かったが、その4勝何れも1人気1着が無く近走は接戦続きだったし、3走連続1200mというのもマンネリに陥りそう。この手のタイプは前走圧勝するくらいの勢いが欲しい。

2人気のスピニングノアールは見せ場無く11着。中京1200mのステップはサンプル無いが、こちらもタマモと同様当日人気支持の1200mOPステップ。ただし前走13番手から差しきり勝ちの反動か動けなかった。当日+8キロも集中力途切れた印象。

一方OPと同じく6頭出走したGⅢステップはコスモシンドラーやサチノスイーティーなどM的に良い馬は沢山居たのだが、今年も見せ場無かった。これでここ7年で13頭中2頭しか絡んでないので相性悪い。昨年書いてたデータが途中で消えてしまったので、来年はこの辺を中心に再構成したい。

以上
スポンサーサイト
[ 2007/02/05 17:34 ] 感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/215-5734d82b






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。