スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

阪神牝馬S 結果と言い訳みたいな回顧 

阪神牝馬S GⅡ 3歳以上牝馬混合別定 阪神芝1600m

1着 ▲アドマイヤグルーヴ
2着 ◎マイネサマンサ
3着 …レクレドール
4着 ○ラインクラフト

10着 △コスモヴァレンチ

馬連24倍2点目的中!

勝ったのは▲アドマイヤグルーヴ。苦手な57キロの斤量で、短縮にここまで反応出来る馬だと思っていませんでした。完敗です。あまりいい思い出はありませんが、お疲れ様でしたm(__)m

2着は◎マイネサマンサが最後しっかりレクレの追走を振り切ってくれて良かったです。しかもご丁寧に内の馬群を突いてくれた為、次のレースは要りません(笑)。また凡走後の短縮で会いましょう。

3着レクレは3番人気まで上がっていたので買えなかった。いつ走るかのタイミングがわからなくなっているので、人気なら斬り、人気薄なら拾って…という方法で付き合っていきたいと思います。

○のラインクラフトは断然人気かつ少頭数だったので、無難にこなすかと思ったけど、やはりトップレースで頑張り続けた反動が出てしまいました。マイルCS好走組みはこの馬とファインモーション辺りを参考にして取捨を決めたいと思います。何も言わないので間隔あけてあげて欲しいです。秋4戦は可愛そう。そういや阪神JFもストレスで動けなかったっけ。後から思い出しても遅い!来年以降トライアルでストレス勝ち方して本番人気を集めるようなら、面白い馬かもしれません。

-来年への収穫-
少頭数で煮えきった面子だったので特になし。
マイル好走組みの取り扱いに関しては若干収穫だが。
スポンサーサイト
[ 2005/12/18 15:55 ] 結果と言い訳的回顧 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/20-549061f6






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。