スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

秋華賞 結果と言い訳的回顧 

秋華賞 GⅠ 牝馬3歳 京都芝2000m

1着 △カワカミプリンセス
2着 …アサヒライジング
3着 …フサイチパンドラ

4着 ▲アドマイヤキッス

6着 △キストゥヘヴン

10着 ○ソリッドプラチナム
11着 ○ニシノフジムスメ

サボってました…

秋華結果


上は今年の秋華賞の結果です。これを見つつ反省を加え、来年への課題を探りたいと思います。

【ローテ面での反省】

休み明けカテのワンツー。カワカミは当日2人気だったので、2人気以内で縛ると【1-1-0-1】とまずまず。人気の休み明けは無難に抑えることが必要。しかし今回は5番人気のアサヒにまたしても…。過去5年で3~6人気の休み明けは2頭居たがどちらもサンデー系で前走オークスは人気、着順どちらかが2桁という内容。ダンムーも負けただけに非サンデーの休み明け中位人気以上は多少気にした方が良いかも。

続いて凡走巻き返しを期待したローズSだったがフサイチの3着が最高という悲しい結果。パンドラはまたしても人気落ちの反発という形。ヤマカツリリーも先行脚質だし、5着に入ったシェルズレイも然り。今回狙った凡走差し脚質の2頭は無謀だったか。一方アドマイヤキッスはまたしても本番での弱さを露呈。そういう馬なんだろう。

【型面での反省】

今回はここ6年で初めて占有Aが人気Aを保有。占有Aは03に人気A、人気Cが負けているだけに良くない型。繰り上がり的にローズと休み明けの戦いと見たがまさにその通りになった。しかし01年に休み明けが走った時は人気Aだったので、今回人気Bの休み明けカテをいまいち信頼しきれずにローズの方を評価してしまったことが悔やまれる点。結局実質人気ABで決まっていて、過度に穴狙いすぎなければ取れた馬券。

【来年への課題】

  • 過度にローズ凡走巻き返しを期待しないこと。
    スポンサーサイト
    [ 2006/10/28 17:51 ] 結果と言い訳的回顧 | TB(0) | CM(0)

  • コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/175-112153d9






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。