スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

阪神牝馬S ローテ分析 

阪神牝馬S GⅡ 3歳以上牝馬混合別定 阪神芝1600m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 結論

STEP3 結果と言い訳みたいな回顧

※データは過去5年/休み明けは3ヶ月を目処
※3着馬は人気との比較で判断

①秋華賞【0-0-2-2】
7人気3着、2人気3着、12人気4着、7人気5着なのでそこそこ健闘している印象で前走着順は1~14着と様々。人気薄の方に妙味がある。4頭に共通しているのは前走4角4番手以内。自然に差しに回れるというアドバンテージがあるが、突き抜けられず中途半端に好走という確率が高い。

②エリ女【2-0-1-16】
好走組みは疲労が心配で02年のダイヤモンドビコーの1着のみ。1.3倍の断トツ人気だった。かと言って凡走から巻き返したのも00年のトゥザビクトリー。2連勝後にエリ女2番人気4着と疲労抜くパターン。エリ女を人気より好走し今回人気を集めているL色の強い馬は避けたい。

③その他GⅠ【1-1-0-6】
連対2頭はマイルCSから。凡走馬が多くて何とも言えないが、凡走から巻き返したのは桜花賞2着実績があったムーンライトタンゴ1頭。マイル連対馬はファインモーション1頭のみで、1.4倍の断然人気で抜けていた。

④重賞【0-2-1-5】
中日新聞杯組みが【0-2-0-0】と相性が良い。ただ好走し過ぎていると疲労が心配なのでせめて先行脚質であって欲しい。基本的には軽く凡走した馬の巻き返しを狙いたい。

⑤OP特別【0-2-0-15】

⑥準OP【1-0-0-7】
ヘヴンリーロマンスのみで阪神マイルの準OP勝ち後。0.4秒差圧勝だし準OPということでストレスも軽減。格上げ向きのサンデーということも向いた。勢いが欲しい。

⑦1000万【1-0-0-5】
エアトゥーレのみ。前走が-20キロで0.1接戦後では普通買えないが、父トニービンのタフさが生きた形。準OPと同様の条件が揃えばそこそこ走れるだろう。

⑧休み明け【0-0-1-6】
強調材料なく。

⑨ダ→芝【0-0-0-1】
強調材料なく。
スポンサーサイト
[ 2005/12/15 15:56 ] ローテ分析  | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/15-0be93a40






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。