スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラジオNIKKEI賞 結果と言い訳的回顧 

ラジオNIKKEI賞 GⅢ ハンデ 福島芝1800m

1着 …タマモサポート
2着 △ソングオブウインド
3着 ○ステラマドレード
4着 ▲トウショウシロッコ

8着 △アマノトレンディー

12着 ◎リメインオブザサン

なんでリメイン買ったんだろ…

ラジオNIKKEI賞06結果


上は今年のラジオNIKKEI賞の結果です。これを参考にして反省を加え、来年への課題を探りたいと思います。

【ローテ面での課題】

◆先ず500万カテに脱帽。確かに今年はいいと思ったけど2頭絡みするとは…。500万カテでいい馬が居たらそこから馬券組み立てるようにしたいと思います。

◆1着はタマモサポート。人気据え置きならと判断保留にしていて、なんとなく斬ったら余裕で勝たれました。猛反。ダービーステップよりは青葉賞の方が相性いいハズなので来年以降も要注意。OP凡走ステップの取捨選択が難しいので、何らかの基準設けたいところ。

【型面での課題】

◆05年と似ているとしたら本当に500万カテ2頭絡みしやがったよ…。これならこの2頭軸でよかった。C・D有利は変わらないので来年以降もこの辺を狙いたい。ただし1000万は占有上げてもダメだったように相当相性悪い。あとはOPも占有上げてダメだったので指数が8割るか、人気カテ自体が上がった時に狙いたい。

スポンサーサイト
[ 2006/07/02 17:30 ] 結果と言い訳的回顧 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/141-423a2c39






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。