スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラジオNIKKEI賞 結論 

ラジオNIKKEI賞 GⅢ ハンデ 福島芝1800m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 型分析

STEP3 結論

STEP4 結果と言い訳みたいな回顧

【ローテからのアプローチ】

◆前走GⅠステップ◆

2頭の参戦。そして2頭共前走は大敗しており人気集めるようならいかにもダミーっぽくて格好の獲物。

◆前走GⅡ・GⅢステップ◆

同じ2400mからの臨戦ならトップオブよりもバウンド短縮で年明け4戦消化のタマモを狙いたいところ。人気据え置きとなれば。ユニコーン経由のマルターズは余裕があれば少し遊びたい。

◆前走OPステップ◆

トウショウシロッコが好走ステップ。徐々にリズム上げているのは良いが追い込み一辺倒が少し気になるところ。吉田豊になるのはプラスか。他5頭は凡走ステップ。実力抜けてる馬もいないので、位置取り出来そうな馬を探したい。ニシノは逃げれば、リメインは差せば面白い。3着狙い程度で。

◆前走1000万◆

4頭とも凡走なのでどうなんだろう…。アマノトレンディーが江田替わり前走1人気で今走人気落ち見込める場面、上級条件使われた経験ということで多少気になる程度。と思ったら江田何やってんだよ…。

◆前走500万◆

共に人気に応えて来たタイプでとりあえず第一ステップはクリア。1000万でいい馬が居ないので、今年は面白いかもしれない。

【型からのアプローチ】

A:GⅡ:4.0→B:GⅠ:5.0→C:5:6.5→D:OP:9.7→E:10万:9.8→F:GⅢ:11.0

AとBをひっくり返しただけで、ほぼ昨年と同じ類型。OPは型悪いし、A保有のGⅡも占有率不足で不安定。昨年と同じようにOPカテ以下の争いになると見る。

【結論】

◎リメインオブザサン
○ステラマドレード
▲トウショウシロッコ
△ソングオブウインド
△アマノトレンディー
斬アサクサゼットキ

◎はリメインオブザサン。前走先行敗退は今回への布石作りとして絶好。差しに回って位置取りかければ。○は500万カテから。全然人気無いが前走1人気1着はこの馬だけ。もう1頭のソングが人気被っているならこっちを上位。▲はトウショウ。思ったより人気集めているがOPは型良さそうだし、今日の馬場見る限り差しはそこそこ決まりそう。△1頭目はソング。人気被っているので落とす。もう1頭はアマノ。2前が1人気1着。江田よりセンセの方が今はいいだろ。斬りはアサクサ。2短距離中心馬で相性の悪いエーデルワイス組。2前に1800mで良いパフォーマンス見せているが9頭立てのもの。今回はタフな福島競馬だし2前みたいにはいかないだろう。
スポンサーサイト
[ 2006/07/01 00:16 ] 結論 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/139-1375589d






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。