スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本ダービー 結果と言い訳的回顧 

日本ダービー GⅠ 東京芝2400m

1着 ○メイショウサムソン
2着 △アドマイヤメイン
3着 ▲ドリームパスポート

7着 ○アドマイヤムーン

11着 △フサイチジャンク

ダービー06結果


上記は今年の日本ダービーの結果です。これを参考にして反省を加え、来年への課題を探りたいと思います。

【ローテ面での反省】

◆先ず皐月賞から。結局対応出来たのが好走ステップの2頭だけでした。メイショウサムソンは低人気の皐月先行脚質1着馬で近年ではダイワメジャー、ノーリーズンなどに該当し、この2頭は当日歩いたのですが、メイショウの場合は、①重賞連対歴を皐月以前に保有していたということと、②当日1人気になったというアドバンテージがありました。この点をクリアしている場合に、先行タイプの距離延長が生きてくるのだと思います。次に3着ドリームパスポートはシックスセンスと重なると言ってきましたが、まさに3着でした。7人気まで下がったこともプラスでした。①重賞歴があり、②皐月低人気好走で当日も人気据え置きタイプはこれからも要注意です。次に凡走組ですが、そこそこ人気馬も多かったけど全馬凡走。特にAムーンが崩れたのは大きいです。弥生1着馬で皐月負けタイプの脚質を探ることを来年の課題にしたいです。フサイチも強気に消した方が良かったですね。

◆他は特に修正する必要はないかなという感じです。アペリティフの6着も想定の範囲内でしたが、個人的に1番びびったのはロジックの5着です。マイルC1着後のダービー人気急落馬を過去に例があるかわかりませんが探ってみたいと思います。

【型面での反省】

型もほぼ昨年通りに決まりました。ただ昨年より指数差あったので皐月3頭絡みで決まるかとも思いましたが、そうはならず。皐月3頭絡みは結構厳しいようです。あと注目されるのはここ3年全てリズム良しの馬しか対応出来ていないこと。リズム重視傾向の重賞であることは変わりありませんが近年この傾向が強く、凡走からの巻き返しが難しくなっています。この点からも素直にドリパ-メイショウの2頭を中心に考えれば良かったと後悔。

【来年への課題】

  • 弥生1着馬で皐月負けタイプの脚質を探ること
  • マイルC1着後のダービー人気急落馬

    買えそうで買えない…。もう何度目だろう。本当に買い方ってのは重要です。来週は安田記念。頑張りましょう。しばらくはボックス買いに徹します…
    スポンサーサイト
    [ 2006/05/28 16:07 ] 結果と言い訳的回顧 | TB(0) | CM(0)

  • コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/121-49c5965b






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。