スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

朝日杯FS 結論 

朝日杯FS GⅠ 2歳牡馬限定 中山芝1600m

STEP1 ローテーション分析

STEP2 結論

STEP3 結果と言い訳みたいな回顧

◎ジャリスコライト
○フサイチリシャール
▲ダノンブリエ
△ディープエアー
△ショウナンタキオン

◎はジャリスコライト。格上げ圧勝でテンション高く、重賞初挑戦ということで鮮度も良い。○はフサイチリシャール。圧勝後でテンション高い。揉まれると不安だが外枠なので。▲はダノンブリエ。格上げ圧勝。今年の2歳は鮮度かな?という狙いを込めて。△はディープエアー。相性の良い臨戦過程。ただ人気薄での好走が気がかりだが。もう1頭の△はショウナンタキオン。内枠のL系ということで嫌う。カッチーだし。

デンシャミチは前走の疲労懸念。ダイアモンドヘッドは内枠合うが池江&武はDインパクトで充分お腹一杯。うちぱくが怖いスーパーホーネットはロドリゴらしくなってほしいという期待を込めて消し。
スポンサーサイト
[ 2005/12/10 16:02 ] 結論 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipon0301.blog40.fc2.com/tb.php/10-a6798ffd






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。